【ムービー】高い安全性とコンフォート性能を追求したミシュラン プライマシー4の走行性能は? ドライ&ウェットで徹底テスト

心地よさのなかにもしっかりとしたグリップ力を体感!

 フランスのタイヤメーカー・ミシュランの数あるラインアップのなかで、確かなグリップ力と高い静粛性・快適性を兼ね備えているのがプライマシー フォー(PRIMACY 4)だ。

「濡れた路面にも強い、プレミアムコンフォートタイヤ」と謳うだけあり、排水性能を高める新溝形状やウエットブレーキング性能を高める新配合コンパウンドを採用。とくにウエットブレーキ性能は高く、履き始めと履き替え時で比較をしても高い制動力を発揮。長く安心感が続くのは注目すべき点だ。もちろん、「タイヤラベリング制度」のグレーディングで、低燃費タイヤ、ウエットグリップ性能で高い評価を得ている。

 さらにサイレント・リブテクノロジーにより、音圧をコントロールしてパターンノイズを低減することで高い静粛性を実現する。

 果たしてどんな実力を持っているのか? ツインリンクもてぎのアクティブセーフティ・トレーニングパークにて、ドライ路面とウエット路面を用意して試乗。それだけでなく、一般道でのインプレッションも行った。ステアリングを握ったモータージャーナリストの五味康隆さんの評価を動画でご覧頂きたい。

 プライマシー フォーの詳しい情報はをクリック!

画像ギャラリー

ウィークリーランキング

https://massagerxla.com

Левитра 40 мг

межресничка киев